メイクポーチの中身って何入れてる?荷物の多い大学生必見! これだけあればデートもOK♪

美容

大学の授業が終わり、
「これからデート!」や「これから友達とお買い物♪」なんて時、何をしますか?
私はまずメイク直しです!

朝から授業して、お昼食べて、また授業して・・・
ってしてると
意外と顔崩れてますよね・・・


特に私は空き時間があると、寝ちゃったりしてたので、
メイク直しは必須でした(笑)

そうなると、必要になるのはメイクポーチですが、
なるべく重い荷物持は持って歩きたくないですよね?

私はいつも朝メイクをして、
メイクポーチをそのままカバンに入れて持ち歩いていたのですが、
ある日気付いてしまったんです。


「こんな量いらなくない?」と(笑)

その日から、持ち歩き用のポーチを作り、
厳選した物だけを入れるようにしたところ
「この4つさえあれば完璧!」というメイクポーチが完成しました。


空き時間で昼寝していた私でも
4点のメイク道具で完璧に元通りにできたんです(笑)

そんな私が持ち続けた、最小限の持ち歩き用ポーチを紹介します♪

ファンデーション

顔の中で一番広い面積は肌です。
肌がきれいだと顔の印象も明るくなりますし、
ベースの肌がきれいだと他の部分のメイクもきれいに際立ちます♪

まずは肌のベースをきれいにし、崩れた顔を整えましょう(笑)


しかし、ここで塗りすぎには注意です!
そもそもメイクはしているので、
がっつり塗っちゃうと厚塗り感が出ちゃいます。


ティッシュなどでしっかり皮脂をオフをし、
さらっと肌に馴染ませましょう。

もちろん下地からやり直しても良いと思いますが、
私は面倒だし、『最小限』のポーチを持ち歩いてたので
ファンデーションだけでやり過ごしてました。(笑)


顔の皮脂さえしっかりとオフしていれば、
ファンデーションだけでもしっかりきれいになりますよ!

アイブロウパウダー

眉毛って人の人相とても大きく左右しますよね。
細すぎると、ちょっときつそうに見えたり、
太すぎると野暮ったく見えるし・・・。

あと、私の場合、
授業の空き時間で寝ると、大体眉毛落ちてました(笑)

お肌を完成させた後はまず眉毛を書き直すことで、
全体のバランスも整えやすいですよ。


なので、肌→眉毛の順番でお直しするのがススメです!

また、アイブロウパウダーだと、大体3色くらい入っているので、
ノーズシャドウとしても活用できますよね。


眉毛を整え、ついでに鼻も天高く整える!(笑)

肌と眉毛さえ整っていれば大体顔は出来上がってるように見えますよ。

リップ

ここまで、顔のベースが完成しているので
あとは血色を足せば大体顔は出来上がります!

ここで出てくるのがリップです。
色味はお好みのもので大丈夫ですが、リップは必ず塗りましょう!


血色が悪いと顔がどよーんと暗く見えちゃいます。


せっかく笑っていたり、可愛い表情をしてても顔色悪いと
「具合悪い・・・?」と思われちゃうこともあります。
それは勿体ないですよね。

そして、リップはチークにも使えちゃうんです!
リップは結構色がはっきりと出るものが多いので、
ポンポンと両頬に少し付けるくらいで十分可愛くなります。


付けすぎるとかなり濃いメイクになり、
おかめ納豆みたいになってしまうので注意して付けてくださいね(笑)

唇と頬の色が一緒だと、
顔の色味が整うので一気に顔がしまりますよ♪

持ち歩き用ビューラー

これがあると、ワンランク上の顔に仕上がります!

最近のマスカラはウォータプルーフが多いので、
マスカラ自体が落ちてしまう事は少ないですが、
どうしても時間が経つとまつ毛下がってしちゃいますよね。


特に私の場合、朝が弱いので、
朝メイクする時はまだ顔が起きてない為
まつ毛もしっかり上がりきらないまま
とりあえずマスカラして・・・

なんてことも多々ありました(笑)

時間が経ってマスカラが固まってからの方が
まつ毛は上げやすいので、
メイク直しの際にマスカラをすると
かなり目がパッチリして見えます!

また、持ち歩き用のビューラーは折り畳み式で
かなりコンパクトなのでポーチにも余裕で入りますよ♪

まとめ

1.まずはベースから整える!
2.眉毛を整え人相良く!
3.リップで可愛く血色を整える!
4.仕上げにまつ毛をあげてパッチリ目に!


以上の、ファンデ、アイブロウ、リップ、ビューラーの4点があれば、
デートにも遊びにも行ける顔が完成しちゃいます!

お直しの場合は一から顔と作り直す必要はないので、
ポイントだけ直せばちゃんと顔は出来上がります。
ささっと直してすぐに楽しい遊びに行きましょう!(笑)

しっかり顔を整えて、自信をつけて、
デートも遊びも思いっきり楽しんでくださいね♪


(関連記事)

メイク初心者さんでも大丈夫◎プチプラでOKな大学通学用メイク5選

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

どうも、ショータ代表です。

僕は、大学1年の途中まではつまらなくて辛い日々を過ごしていました。

コミュ障でいじめられる。

女子と話したくても話せない。

滑舌が悪いし、早口になる。

それでもいじめられる。

だから、どんどん自信をなくしていきました。

自分なんて、もう普通の生活は送れないんだ!

と思っていました。

そんな僕でしたが、今では超絶自信を持つようになっています。

大学生活が楽しいし、毎日が幸せです。

大学生活に絶望していた僕が、どうやって自信をつけるようになったのか?

それをこちらの記事で詳しく説明しています。

ショータ代表の成長物語

コメント

タイトルとURLをコピーしました