女子大でも彼氏が出来る!?意外と簡単、大学生向け彼氏の作り方!

女子大

「彼氏が中々できない」
「みんなどこで出会っているの?」
「どうやって彼氏を作るの?」


女子大に通う一番の悩みですよね(^^;

私も現在女子大に通っています。


女子大って男子の目を気にする必要がないし、
自由だしめっちゃ楽しいけど、気づいたら、
共学の友達が彼氏を作っていたり、、、


正直めっちゃ焦りますよね。

そんな「彼氏いない歴=年齢」の私にも、
大学3年生で初彼氏ができたんです!


今回は女子大に通う方必見の
「女子大生でも出会いの場はある」
「作るために必要なこと」の2本立てでご紹介します!

女子大に通っていても出会いの場は結構ある!?

女子大に通っていると「出会う場がないんだよね~」
という声がよく聞こえてきます。


私も彼氏ができないことを
「出会う場がない」と言い訳をしていました(笑)


でも、よく考えると出会う場って
意外と周りに潜んでいるんです。


具体的には以下が挙げられます。

・学外サークル
・アルバイト
・友達の紹介
・就活

多くの方は、バイトやサークルを
しているのではないでしょうか?


そこでも十分彼氏を作ることは可能です。
一方で、バイトはしているけど、恋愛にまで発展しない、、
という方も多いと思います。


他にも出会う場は沢山あるので参考にしてみてください。


以下で、それぞれの「出会いの場」のメリット・デメリットを
ご紹介しますね(^^)

学外サークルのメリットとしては

・相手の人となりを理解できる!
・難易度が低い

が挙げられます。

学外サークルは所属するだけでコミュニティが広がり、
異性と出会う確率がぐんとアップする点から、
難易度が低く行動しやすい特徴があります。


とはいっても、
他大学のサークルに入るまでが大変(^^;
と思う方もいますよね。


その場合はサークル見学だけ、
大学の友達に付き添ってもらいましょう!


私も最初は1人で行動を起こすことができませんでした。
人見知りだし、そもそも異性がいるコミュニティに
1人で飛び込むのは無理!! と思っていました。


案外同じことを考えている友達は周りに沢山います。
「一緒に○○サークルの見学行かない?」と声をかけてみると
案外OKしてくれますよ!


また、サークルは単純に一緒にいる時間が長いです。
それに加え、合宿やイベントも頻繁に開催されるため、
その人の人となりを理解した上で付き合うことができます。


私の周りでも、学外サークルに所属している人の8割が
彼氏を作っていました。


友達から始まるケースが多く、外見だけでなく中身も
理解した上で付き合えるから信頼感が違うという
意見もありました。


私から見ても、ただラブラブするだけでなく、
友達のようにふざけ合ったりしているところが印象的で
楽しそうだなぁと羨ましく思っていました(笑)

デメリットとしては以下が挙げられます


・別れた時面倒くさい
・サークルによっては遊び目的の場合も

別れるとほんと気まずいです(笑)


私の友達がまさにその状況で悩んでいました。
その友達によると、彼氏がいるから気まずいのではなくて、
周りの友達が面倒だったそうです。


友達によると、彼氏に片思いをしていた女子が
友達の噂話をでっち上げて流したらしく、
サークルに顔を出せなくなったらしいです。。


さらに酷いことに、その女子が元カレにアプローチを仕掛け、
その報告をいちいち友達にしてきたらしく
本当に病んでいました(^^;


女子って怖いなぁとつくづく思いますよね。
すべてのサークルがそうというわけではないですが、
このくらいの覚悟は必要かもしれません。


また、所属するサークルもきちんと見極めてください。
特に「飲みサー」といわれるサークルは遊び目的で所属している人も多いので、
本当に気を付けてください。


私も大学1年生の時とても怖い思いをしました。


入学式が終わり、1人で駅に向かって歩いていると、
学外で女子大生を待ち伏せしていたテニスサークルの
男子3人組に捕まったんです。


身動きが取れないくらい周りを包囲され
「帰りたかったら、Line交換して」と脅されました💦


あまりにも怖すぎて、Lineを交換してしまったんです。
その日から、毎日「テニスサークルに入ってよ」と
恐ろしいLineが送られるようになりました。


幸い私には頼りになる友達がいたので、
勧誘を断ることができました。


断れずサークルの新歓に参加した人の話を聞くと
「かわいい子の両サイドを男性が陣取り、
めっちゃ口説いてきて怖かった」と言っていました。


このように中には危険なサークルも存在します。
しっかりとリサーチしたうえで
所属するサークルを選んでください!

アルバイトで出会うメリットとしては以下が挙げられます


・付かず離れずのちょうどいい距離感

アルバイトもサークルと同様、
行動を起こしやすく難易度が低いです。


さらにいい点は、適度な距離感を保つことができることです。


サークルほど、頻繁に顔を合わせることもありませんし、
バイト中なのでずっとおしゃべりすることもありません。


そのため、常に新鮮で初々しい気持ちで
付き合うことができます。


私が働いていた居酒屋では、
ある先輩カップルがいました。


仕事中であまり会話ができない分、
よくアイコンタクトをとっていました(^^)


オーダーが通った際も「俺が聞いてくるね」と
アイコンタクトをし、嬉しそうにうなずく女性の先輩の姿を見て
キュンキュンしていました。


常に一緒にいることができない、話せないからこその
独特な距離感はアルバイトならではかもしれません。


飲食の場合、帰ったお客さんの後片付けなどで
一緒に作業する機会もあります。


そこで、話しながら一緒に片づけるカップルは
見ていて本当に初々しいですし、キュンキュンしますよ。


そういった点でも、
アルバイト、特に飲食で彼氏を作るのはオススメです(^^)

一方でデメリットは

・別れた時が気まずい
・友達止まりのケースも多い

が挙げられます。

別れた時に気まずいのは、サークルと同様です。
しかし、アルバイトでは
その気まずさを回避することができます。


それは「シフトをずらす」ことです。


元カレとシフトが被らないように提出することで、
会って気まずくなることを回避することができます。


実際にこの技を使って、
アルバイトを続けている友達もいます。


この裏ワザは結構使えますよ!


そもそも友達止まりのケースが多いのも
アルバイトのデメリットです。


理由は2人で過ごす時間が中々確保できないからです。


サークルでは合宿の時に2人で話す時間を設けたり、
2人で帰る約束をしたりと工夫することが可能です。


しかし、アルバイトではそれが難しいですよね💦


その場合は、
ご飯会や飲み会を定期的に開催しているアルバイトを
探すことがオススメです!


でも、どうやってそのバイトを見つけるの?って思いますよね。


そんな方は「大学生が多い」「飲食」というポイントで
アルバイトを探してみてください(^^)


大学生が多いアルバイトは、
大学生だけのLineグループが存在することが多いです。


そこで定期的に飲み会が開催されることが多いので、
気になる人とゆっくり話す機会を作ることができますよ!


私は「塾講師」と「居酒屋」での
アルバイト経験があるのですが、
圧倒的に居酒屋の方が飲み会の頻度が高かったです(笑)


塾講師は真面目な人が多く、
「飲み会を開こう!」と率先して
声をかけてくれる人が少なかったです。


そういった点でも、飲食でのアルバイトはオススメです!

友達からの紹介のメリットは以下が挙げられます。

・あなたの好みを理解してうえで紹介してもらえる
・誠実な人が多い

あなたの好みに合った男性を紹介してもらえるのは
とても魅力的ですよね!


特に、
「自分から行動を起こすのが苦手」「今まで彼氏がいたことがない」という方でも、
安心して恋愛を始めることができるのが紹介のメリットです。


また、相手も本気で彼女が欲しいと思っているため、
誠実な人が多く、長く付き合える点も魅力の1つです。


実際、「彼氏いない歴=年齢」の友達が紹介で
彼氏をゲットしていました。


その子は学内のサークルに所属している+異性が少ないアルバイト
をしていて
「出会う場がない」と本気で嘆いていました。


「このまま4年間彼氏なしの運命なんだ。。」とまで言って
落ち込んでいました(笑)


そんな彼女でも、紹介されて1か月で告白され、
彼氏を作ることができたんです!


サークルでもバイト先でも出会いがない人も、
諦めるのはまだ早いですよ!


男友達が多い友達や、共学に通う友達に
好みの男性を紹介してもらいましょう♪

デメリットは以下が挙げられます

・そもそも機会が少ない

とはいってもそんな機会、滅多にないのが現実です(^^;


私は現在大学4年生ですが、
その事例を聞いたのはたった2回だけです。


ではなんでそんなに少ないのでしょうか?


それはそもそも「紹介して欲しい」と
相談している人が少ないからです。
やはり、勇気を出して行動することが大切です(^^)


ダイレクトに「紹介して欲しい」といわなくても、
「彼氏欲しいんだよね」と周りにアピールすることで、
「この人どう?」と紹介されることもあります!


少しの勇気で
あなたの運命が大きく変わるかもしれません。

就活で出会うメリットとして

・意識が高い人が多い
・就活を支え合える

が挙げられます。

「就活で出会う機会があるの!?」
と思う方も多いのではないでしょうか?


「彼氏いない歴=年齢」だった私は、
実は就活を通して初彼氏をゲットしたんです(笑)


もう卒業間近、、、と彼氏を諦めているあなた!
まだチャンスは残されていますよ!


私は彼氏を作るため!ではなく、
早期選考で内定を早く獲得するために、
あるイベントに参加していました。


それは1日かけて、
グループディスカッションの練習をする+企業の方に直接フィードバックをもらえる
というおいしいイベントだったんです。


さらにそこに参加した人には、
早期選考に参加できるという夢のようなイベントでした。


そこで同じグループだった1人の男性が後の彼氏になるなんて、
その時は夢にも思っていませんでした。


彼とは半日も一緒に過ごしたため、
後半はめっちゃ仲良くなっていたんです。


そこから、Lineを交換し、何度か食事に誘われ、
告白されました。


なんで、今まで恋愛したことがない私が、
急に彼氏をゲットできたのか。


思い返してみれば、明確な理由がありました。


それは、「素の自分」で振る舞えていたからです。
サークルやバイト先と違い、
彼氏を作るつもりなんて全くありませんでした。


恋愛を意識しない、
ありのままの姿で接することができたため、
自然と距離を縮めることができたのです。


また、このような就活イベントに足を運ぶ男性は
意識が高い人が多いです。


つらい就職活動を一緒に乗り越える・支え合えるパートナー
としても最適です。


就活中はピリピリしているため、
友達でも連絡を取るのを躊躇してしまいますよね💦


私も中々友達に相談できず、
蕁麻疹が出るまで抱え込んでしまうこともありました。


就活って本当に病むんです。
そんなときに支えてくれる存在が居るか居ないかで
メンタルの状態が全然違います。


私は辛くて押しつぶされそうなとき、
めっちゃ彼を頼っていました。


ESや面接が得意な彼は、
毎回的確なアドバイスをくれました。


それがあったから、蕁麻疹にも打ち勝ち、
就活を乗り越えることができたんです。


就活イベントではそのような意識が高くて、
頼れる男性に出合う確率が高くなります。


人生で彼氏ができたことがない私でも、
彼氏を作ることができました!


「彼氏歴=年齢」の方も一度このような就活イベントに
足を運んでみてはいかがでしょうか(^^)

もちろんデメリットもあります。
主に以下が考えられます。

・就活との両立が大変

「付き合い初めの頃は頻繁に会うべき!」とよく言いますよね。付き合いたての頃は、
ほぼ毎日会っている友達も多いのが事実です。


しかし、就活をしながら週に何度も会うのは
不可能に近いです。


就活中は不規則に面接が入るので、
日程を合わせるのが本当に難しいです。


でも、会わないと気持ちが冷めてしまうんじゃ。。。
と心配になりますよね(^^;


私もそれが一番心配だったので、
告白されたときは結構迷いました。


しかし、2人の中でルールを決めたことで、
上手くお付き合いすることができたんです!


それは
「お互いの就活を最優先する」「週に何回会うなどの決まりは作らない」
です。


このルールがあったから、
月に1回しか会えなくても不安になることなく、
就活に集中できました。


実際就活中は、多くても月に2回、
最低でも1回しか会っていませんでした。


その代わり、Lineは1日に1回は連絡するようにしていました。


面接前で不安な時は電話を掛けたりもしていました。


このようにルールを決めたことで、
不安というよりもお互いを信頼して支え合える
パートナーになれたんです。


就活と恋愛の両立が不安な方は、
付き合う前に2人だけのルールを
作ることをオススメします(^^)

彼氏がいないからこそ自分磨きをしっかりと!

今彼氏がいない人も油断は禁物!
前もって自分磨きをしておくことで、
彼氏が出来る確率を高めることができますよ(^^)


特にメイクやファッションなど見た目を意識しましょう。

女子大に慣れてしまうと、
メイクを手抜きしてしまいがちです。


私もほぼすっぴんで大学に通っていました。


その方が、朝ゆっくり寝れるし、楽だし、、


でもそうしている間に共学の女子たちは
どんどん自分磨きを極めているんです!


私が危機感を感じたのは、大学に入学して半年後、
久々に高校の友達に再会した時です。


彼女は共学の大学に通っていました。
見た瞬間思わず、めっちゃ可愛い!!と思ってしまったんです。


高校ではすっぴんだった彼女が
どこでそんな技を身に着けたのか、
共学と女子大はこんなにも差が出るのかとめっちゃ焦りました。


それからは、きちんとメイク道具を揃え、
Youtubeの動画を見ながら必死で勉強しました。


すると日常で変化が起き始めたんです。
今までは、アルバイト先で
声を掛けられることはありませんでした。


しかし、見た目を意識し始めてからは、
ご飯に誘われる頻度がめっちゃ上がったんです。


臆病だった私は全ての誘いを断ってしまったのですが(笑)
でも、見た目を変えるだけで、
異性の態度がガラッと変わるのは事実です。


「自分から声を掛けるのが苦手」という方でも、
見た目を意識するだけで、
向こうから声を掛けてくれるようになります(^^)


出会いがないと悩んでいる方は、
この機会にメイクの特訓をしてみるのもありですよ♪


ちなみに、メイクで
自分のコンプレックスを隠すこともできます。


一重の友達はアイプチをすることで自分に自信が持て、
異性に積極的にアプローチできるようになりました。


メイクは見た目だけではなく、
中身も変えてくれるんです(^^)

まとめ

今回は、女子大に通っていて
中々彼氏が出来ないと悩んでいる方へ、


「女子大生でも出会う場はある」「彼氏を作るために必要なこと」
の2つを中心にご紹介しました。


ここで一度復習をしましょう!

出会う場とメリット・デメリットは以下が挙げられます


☆学外サークル


(メリット)

・相手の人となりを理解できる!
・難易度が低い

(デメリット)

・別れた時面倒くさい
・サークルによっては遊び目的の場合も

☆アルバイト

(メリット)

・付かず離れずのちょうどいい距離感

(デメリット)

・別れた時が気まずい
・友達どまりのケースも多い

☆紹介

(メリット)

・あなたの好みを理解してうえで紹介してもらえる
・誠実な人が多い

(デメリット)

・そもそも機会が少ない

☆就活

(メリット)

・意識が高い人が多い
・就活を支え合える

(デメリット)

・就活との両立が大変

彼氏を作るために、
自分磨きもしっかりとしておきましょう(^^)

女子大は「彼氏が出来ないんじゃ」と
不安に感じる人も多いと思います。


しかし、今回ご紹介した場所で彼氏を作っている人は
沢山います!


あなたにも十分チャンスがあるので、
不安に感じる必要はありませんよ♪


メイクやファッションで自分磨きをすれば大丈夫!
自信をもって、恋愛を楽しんでくださいね(^^)

(関連記事)

女子大と共学の違いって? これを読めば女子大のイメージが変わる!?

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

どうも、ショータ代表です。

僕は、大学1年の途中まではつまらなくて辛い日々を過ごしていました。

コミュ障でいじめられる。

女子と話したくても話せない。

滑舌が悪いし、早口になる。

それでもいじめられる。

だから、どんどん自信をなくしていきました。

自分なんて、もう普通の生活は送れないんだ!

と思っていました。

そんな僕でしたが、今では超絶自信を持つようになっています。

大学生活が楽しいし、毎日が幸せです。

大学生活に絶望していた僕が、どうやって自信をつけるようになったのか?

それをこちらの記事で詳しく説明しています。

ショータ代表の自己紹介

コメント

タイトルとURLをコピーしました