女子大学生の必読書!LINEの恋の駆け引きの悩みがスーッと消える本

恋愛 for 女子大学生

「彼氏にLINE既読スルーされてる…」
「彼氏のLINEがそっけない。嫌われちゃった?」
LINEにまつわる恋のお悩みは尽きませんよね。

私の大学生時代はまだLINEが主流ではありませんでした。
メールで彼氏とやりとりしていましたが、
やっぱり沢山悩みましたよ。

今の恋愛にLINEは必須ですが、「既読」がつくせいで、
あなたは当時の私より沢山悩んでしまうのではないでしょうか?

でも、
「全部私が悪いのかな?」
なんて、自分を責めすぎないでくださいね。

あなたはまだ、対処法を知らないだけです。
知らないままでは、これからも苦しい日々が続くことでしょう…


でも対処法を学べば、あなたは新しい視点を手に入れて、
悩みと上手くお付き合い出来るようになります。

私が使った対処法は、現代でも使えるはずです。
それは、男心を学ぶことです。

男心について解説しつつ、LINEの恋愛テクニックを教えてくれる、


本命男子があなたに落ちるLINE術: 彼とのLINEを見返して悩むのは、もう終わり!!

があなたに特におススメです!

彼氏のメールに不満

私の彼氏のメールは、なんだか気まぐれでした。

ある週にはガンガン連絡してくるのに、
ある週には1回も連絡をくれないとか…

「今週の日曜日の映画デート、どこに行く?何時集合?」
って送ったのに、

「新宿行こう」
とだけ返してきて、

「何時に新宿のどこ?」
って送ったら数日間返信無しとか…

振り回されていると感じましたね。

ささやかな仕返し

私も駆け引きしていましたね。

夜、彼氏とメールしていてイラっと来たら、
「寝たふり」して返信しませんでした。


振り回されてばかりも腹が立つので、仕返ししたつもりでした。

でも実際、寝て一晩立つとクールダウン出来るので効果的でした。

次の日に、
「昨日は寝ちゃった」
なんて、ケロッとしてメールしていました。

LINEは「既読」がつくから、さらにしんどい

もし、私の大学時代もLINEが主流だったらと思うとゾッとしますね。

「寝たふり」作戦はかなりリスキーになります。
うっかり操作をミスって「既読」をつけちゃったら
「寝たふり」がバレるし。


露骨な「既読スルー」は彼氏も傷つくだろうし…

私は根が真面目すぎるせいか、
自分が「既読スルー」されたからって、
相手にもして良いとは思えないんですよね。

LINE時代の恋愛、ハードすぎますよ…

恋愛の先輩方の意見を参考に

私の時は、彼氏とのメールのやりとりで悩みがあったら、
そのたびにネットで検索して、どうしたら良いのか探していました。

例えば、
「彼氏が返信をくれない」
という悩みについて調査すると、

「必ずしも嫌われたとは限りません。
 男性は自分のことに集中したい時期があるものです。
 こういうときにメールの催促などをすると逆に嫌われます。

 あなたにとって寂しい時期かもしれませんが、
 この間に自分を磨きましょう」

などとアドバイスが見つかったので参考にしました。

あらかじめ男心を勉強出来るならしたかった

そのうちに私は、
「男と女は別の生き物。考え方が全く違うんだ」
と気付きました。

私は悩みがあるたびにネットで調べていましたが、
もっと早く、男心についてもっと沢山のことを知っていれば、
何度も何度も悩まなくて済んだのに…と思います。

まとめ

LINEの恋の駆け引きに悩むあなたには、
「本命男子があなたに落ちるLINE術(田端裕司 著)」
がおすすめです。


男心をLINEの使い方に落とし込んで
広く細かく解説してくれています。

本を1冊読むだけで、
「これまで」と「これから」のLINEの恋の悩みが
激減するなんて…!


私が今大学生だったら、是非読みたい一冊です。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

どうも、ショータ代表です。

僕は、大学1年の途中まではつまらなくて辛い日々を過ごしていました。

コミュ障でいじめられる。

女子と話したくても話せない。

滑舌が悪いし、早口になる。

それでもいじめられる。

だから、どんどん自信をなくしていきました。

自分なんて、もう普通の生活は送れないんだ!

と思っていました。

そんな僕でしたが、今では超絶自信を持つようになっています。

大学生活が楽しいし、毎日が幸せです。

大学生活に絶望していた僕が、どうやって自信をつけるようになったのか?

それをこちらの記事で詳しく説明しています。

ショータ代表の自己紹介

コメント

タイトルとURLをコピーしました