大学生の私がバイト辞めたら、心がスッキリした話

バイト

働いていれば誰しも一度は、バイトを辞めたいと思うことがあるでしょう。


「先輩に怒られた…」
「今日も大変だろうから行くのめんどくさいな…」

そう感じても大抵の人は辞めません。
なぜなら辛いと思うのは一時の気の迷いで、
バイトは楽しいしやりがいを感じるからです。

しかし、もしあなたが、
バイトに行くのが辛いと何度も感じるとしたら…
それは辞め時です。思い切って辞めちゃいましょう!

私も1年働いた某有名カフェ店を思い切って辞め、
今は焼肉屋さんでバイトしています。


実際に辞めて良かったなと感じたこと、
辞めるときの注意点などを紹介していきます。

バイトを辞めたいと思っている大学生、必見です!!

バイトを辞めるタイミングって…?

私が実際にカフェバイトを辞めてから、
新しい焼肉屋のバイトを始めるまでの流れを
時系列でまとめてみました!

4月 バイト先で仲が良かった先輩・友人が辞め、仕事にも飽きてきたなと感じる。


5月 店長に「来月いっぱいで辞めたいです」とLINEで伝える。
後日店長と直接話し、辞めることが決まる。


6月 残り1か月たくさん働き、無事退職。


7月 テストが忙しく、バイトなし生活。


8月 お金が無くなってきたので新しいバイトを探す。焼肉屋さんの面接に合格する。


9月 焼肉屋さんで働き始める。

と、こんな感じです。


バイトを辞める前感じていたモヤモヤした気持ちは、
スッキリなくなりました。


また新しいバイトを始めても、モヤモヤすることは無く、毎日が新鮮でした。


新しいことを始めるときの、
ドキドキとちょっと不安が混じった、あの気持ちです。

辞める時の理由は?

「なんとなく飽きたし辞めたいな」
「もっと時給高いバイト見つけたから移りたいな」
と思っていても、本音を伝えるのはちょっと…と感じてしまいますよね。

私は「大学の勉強が忙しくなってきたので」と伝えました。
建前ですが…。


大学生の本業は学業なので、
それを言い訳にするのが無難でしょう。


他にも「就活が始まるから」「家庭の事情で」「引っ越すから」など
ツッコまれにくい理由を伝えるようにしましょう。

辞めたいと伝えるのはどのタイミング?

法律上だと、アルバイトは
辞める2週間前までに伝えなくてはいけません。


基本的にはなるべく早めに、
少なくとも1か月前までに伝えておくことがベストでしょう。

また辞めることが決まっても、
辞める日までのシフトにはちゃんと行きましょう!


以前働いていたカフェでは、
辞めると決まった人が残り1か月のシフトを全部無断欠勤したことがあります。


もともと人手不足だったのもあり、
とてつもなく忙しかったのを覚えています…

精神的に辛い…と感じるのは危険なサイン!

「バイトに行きたくない…」
「バイトのことを考えるとおなかが痛くなってくる…」


それは危険なサインです!
かなり精神的負担になっている証拠です。


無理することなく、すぐバイトを辞めますと伝えましょう。

「急に辞めるなんて、忙しいから申し訳ない…」
そんなことは考える必要はありません!


1番大事なのは、自分の心と身体です。
精神をすり減らせてまで働かなくていいんです。

バイトの先輩が怖かったとか、
お客さんにひどいこと言われたとか、
精神的に負担だった理由は人それぞれだと思います。


趣味に没頭したり、旅行に行ってリフレッシュしたり、
家でゴロゴロしたり、
自分の心と身体を十分に休ませてあげてください。

世の中バイトは無限大!モチベ別オススメバイト3選!

「バイト辞めたはいいけど、働かないとお金なくなっちゃうよ」
そんな心配しなくて大丈夫です。


世の中にはこれでもかというほど、たくさんのバイトがあります。


きっと今のあなたに合うバイトもあるはず!

1他の職種にチャレンジしてみよう!

大学生のバイトだと、塾講師や飲食店で働く人が多いですよね。
実は他にも、スーパーやアパレルショップ、コールセンター、パチンコなどなど
世の中の大学生はいろんなところでバイトしているんです!

「生徒に勉強教えるの下手な気がする…」
「飲食店のピーク時が辛くてもうやりたくない!」


そう感じているのなら、
思い切って新しい職種にチャレンジしてみましょう!

コールセンターで働いている友人は
「髪型・ネイル自由だし、座ってできるし、すごく楽だからオススメ!」
と言っていました。


世の中にはあなたが知らない職業がまだまだあるはずです…!

2 働きたくなったら働こう

「今はちょっと疲れてるから新しいバイトを始める元気は無い…けどお金欲しい…」


そんなあなたには、単発バイトがオススメ!!

暇だしバイトしたいなって時や、
欲しいものができてお金が必要になった時など、
単発バイトなら働きたいと思った時だけ働けます。

試験監督やイベントスタッフ、工場での軽作業などなど、
職種も多岐にわたるので自分に合ったものが見つかるはずです!

単発バイト(ランスタッド)の詳しい記事はこちら↓
()

3 もう人とは関わりたくない…

「新しい場所で人間関係を築くことが疲れた…」
「もう人と関わりたくない……」


人間それぐらい病んでしまう時もありますよね。
家でゆっくり休んで下さい。

が、そんな時でも、完全在宅でもお金を稼ぐことはできます。


それはずばり、ネットビジネスです。
サイト運営やアフェリエイト、FXなどです。

「どれも大学生には難しくない?というかちょっと怖い…」
そんなあなたには、クラウドワークスがおすすめです!

クラウドワークスとは、簡単に説明すると、
ネットにアップされた仕事を誰でも応募でき、
契約後取り組むことができるというものです。


例えば、記事を書いたり、アンケートに答えたり、
データ入力をしたり、
決して単価は高くありませんが、
初心者でも取り組みやすい案件が多いです。

クラウドワークスについて詳しくはこちら↓

まとめ

・バイトは辞めたいと感じたときが辞め時
・精神的に辛い、と感じたら今すぐに辞めよう
・他の職種や単発バイトなど、自分のライフスタイルに合ったバイトを探してみよう

今のバイトを辞め、
新しいことに挑戦するには勇気も必要でしょう。


でも、大学生のうちにいろんな仕事にチャレンジするのは
社会勉強にもなります。

辛いなと感じることを無理やり続けるのは
モチベーションの低下にもつながります。


自分に合ったバイトが見つかるといいですね!

(関連記事)

バイト辛い…バイト先の悩みで頭がいっぱいな大学生にできる対処法

コメント

  1. […] 大学生の私がバイト辞めたら、心がスッキリした話 […]

タイトルとURLをコピーしました