ゴキブリ対策は一石二鳥! 一人暮らし大学生の私が経験したこと

日常

大学生になって晴れて一人暮らしをスタートする方も
多いのではないでしょうか??


ついにスタートする憧れの一人暮らし。
家具はどこで買って、カーテンは何色にしよう・・?
考えただけでワクワクしますよね。


私も大学時代に初めて一人暮らしをスタートした時、
理想の部屋をイメージしては、引っ越し前からとてもワクワクしていました!


しかし、引っ越しはうまくいったものの・・
私は一つ大事な対策を忘れていました。
そう、夏に出くわす、ゴキブリです・・!!


極度の虫嫌いな私は、実家に居た時は母が退治してくれていたのですが、
一人暮らしでは頼る人が居ません。


掃除や洗濯はもちろん、ゴキブリ退治も自分でやらなくはいけないのに、
憧れの生活を妄想しているだけで、
全くゴキブリ対策まで気が回りませんでした・・・。


結果、私は一人暮らし1年目の夏に、見事にゴキブリと出会ってしまい、
悲鳴を上げながら夜通しゴキブリと戦うことになります。


そんな体験から、ゴキブリ対策から、
さらに対策したことによって起きた嬉しい出来事まで書いていきたいと思います。


これから一人暮らしをされる方、ゴキブリに出くわして毎日が恐怖の方、
ぜひ参考にしていただけると幸いです!!

まずは武器を!殺虫剤は一人暮らしにマストアイテム

私がゴキブリに出くわしたのは、夜の10時・・・
そろそろシャワーを浴びて寝ようかとしていた時、
キッチン付近で発見してしまいました。


「うう・・うわー!!!」
と誰も居ない部屋で一人発狂。
私は恐怖で身動きすら取れませんでした。


今までは家族に報告して退治してもらっていたので、
自分では気付かなかったのですが、私は極度の虫恐怖症のようでした。


何も対策グッズを用意していなかった私は、
慌てて近所のドラックストアまで、殺虫剤を探しに行きます。


それに加えて部屋の隅々に置くゴキブリ対策グッズまで、
とにかく恐怖心の赴くままに購入しました。


玄関で一旦気合を入れて、いざ帰宅。
しかしゴキブリはもうキッチンにはいません。


ここからは、いつどこから出てくるかという恐怖との戦いでした。
このまま寝てしまうのもアリだけれど・・


寝ている時に布団に入ってきたら嫌だ・・!!
卵産まれて増え続けたらどうしよう・・

そんな被害妄想ばかりが繰り広げられ、ベッドの上から動けませんでした。


そしてついにゴキブリ発見・・!!
悲鳴を上げながら殺虫剤で追いかけ回します。


しかし、だいぶ大きな大人のゴキブリだったので、すぐには終わりません。


止まったと思っても羽が動いているし、
こっちに向かって飛んできたらどうしようという、
恐怖とも戦いながらゴキブリを追いかけ回しました。


ついに退治が完了したのは、朝の4時・・・
殺虫剤は1本使い切っていました。


こんなに「ギャー!!」と深夜に叫んでいたのに、
近所の方に通報されなかったのは奇跡です。
(いや、通報してくれた方が、警察の方が退治してくれたかもしれません。笑)


ここでの反省点は、家に殺虫剤を常備していなかったこと。
もしあればゴキブリを見つけてすぐに対処ができたハズです。


ゴキブリが苦手な方はもちろん、
一家に1つは常備しておくべきものだなと痛感しました。

(スプレー)


ゴキジェットプロ ゴキブリ用殺虫スプレー [450mL]

侵入経路を確認して対策をする

次の日、朝起きて早速「なんでゴキブリが現れたか」を真剣に考えました。
なんせもう同じような経験はしたくなかったので、
とにかくネットで調べたり、友人に相談したりしました。


今回の私の場合は、洗濯物を取り込む際にベランダから侵入した
という確率がとても大きかったことが、分析で判明しました。


今までは浴室乾燥を利用していましたが、
気温も上がり天気も良い日が続いたので、
最近天日干しに変えたところでした。


しかし、取り込む際に網戸を開けっぱなしにしていた時間も多くあったので、
おそらくその時かなという分析です。


こうなったら、洗濯物はもう部屋干しのみ!!
しばらくはベランダには出ず、しっかり網戸を閉めて生活しようと決めました。

ゴキブリを寄せ付けない部屋にする!

侵入経路の対策はできたので、
あとはゴキブリを寄せ付けない対策を考えました。


まずは部屋を清潔にするところから。
部屋の各場所に置き型のゴキブリ対策グッズを設置する際に、
そもそも寄せ付けないように清潔にしようと思い、掃除を始めました。


掃除も定期的にできるように、
使っていないもの、いらないものはすぐに処分!


私はなかなか捨てられないタイプなのですが、
ゴキブリの恐怖からなのか、何のためらいもなく断捨離できました!


掃除をしてみて、自分でもびっくりするくらい部屋がスッキリし、
余分なものがたくさんあったんだなということに、気付かされました。

ゴキ対策がまさかの一石二鳥。生活が一変!

あのゴキブリ事件から、とにかく清潔にすることを意識し、
生活を心がけるようになりました。


まず変わったことが、夜のうちにキッチンの掃除を済ませるようになりました。
学校から帰ってきて、自分でご飯を作って・・
なんとなく疲れて「洗い物は朝にやろ〜」といつも放置気味だった私。


しかしまたゴキブリが出てはたまらないので、
ご飯を食べたらすぐに掃除と片付け!


もちろんゴキブリは出ませんでしたし、なんせ朝起きて
綺麗なキッチンだと本当に気持ちが良いのです!


そこからはキッチンがなぜかお気に入りの場所になって、自炊が増えましたし、
結果として節約にもなりました!


また常に部屋を清潔に保つようになったので、
急に大学の友人が遊びに来ても、慌てることなく上がってもらえます。


あとはやっぱり、
綺麗な部屋で生活をするって、気持ちが上がりますね


「部屋の乱れは心の乱れ」という言葉を聞いたことがありますが、
まさにその通りだと感じています。

まとめ

1 ゴキブリ殺虫剤は一人暮らしのマストアイテム
2 侵入経路を確認する
3 ゴキブリを寄せ付けない部屋にする
4 清潔な部屋は気持ちまで前向きにしてくれる

初めての一人暮らしで、つい見落としてしまいがちなゴキブリ対策。
ぜひ万が一に備えて安心して一人暮らしを楽しんでくださいね!



(関連記事)

アマゾンプライムが半額で!?プライムスチューデントがエグすぎた!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

どうも、ショータ代表です。

僕は、大学1年の途中まではつまらなくて辛い日々を過ごしていました。

コミュ障でいじめられる。

女子と話したくても話せない。

滑舌が悪いし、早口になる。

それでもいじめられる。

だから、どんどん自信をなくしていきました。

自分なんて、もう普通の生活は送れないんだ!

と思っていました。

そんな僕でしたが、今では超絶自信を持つようになっています。

大学生活が楽しいし、毎日が幸せです。

大学生活に絶望していた僕が、どうやって自信をつけるようになったのか?

それをこちらの記事で詳しく説明しています。

ショータ代表の成長物語

コメント

タイトルとURLをコピーしました