「大学生サークルで恋愛はやめとけ説」をひっくり返したカップルの話

恋愛 for 女子大学生

サークル内に気になる人がいる。


でも、
「サークル内恋愛はやめとけ、って聞くけど本当?
恋愛が原因でトラブルになってサークル仲間との関係が悪くなったり、
恋人よりサークルを優先したという理由で、フラれたら嫌だな…」
と不安なあなた。

私は大学時代、
英会話サークルで出会った男性とお付き合いすることになりました。

確かにサークル内恋愛でのトラブルはありましたね。

ケンカ中の不機嫌をサークル中に隠し通せなかったり…
恋愛とサークル、さらには勉強のバランスが難しくて悩んだり…

でも、結果的には彼氏ともサークル仲間とも良い関係です!

私のお話を読んで、
あなたのサークル内恋愛に対する不安を少しでも取り除けたらと思います!

1~2年生の間は問題なし

1~2年の間はケンカすることはあっても恋人関係は続いていました。

それこそ、
「お前、ケンカ中不機嫌になって、それがサークル活動中に顔に出てる。

 みんながオレに苦情を言うんだよ!直せよ!」
と言われて、


「そういう性格なんだから簡単に直せないよ!」
と、ケンカがヒートアップしたこともありましたね~

私も「だったら別れようよ!」なんて言ったりして。

でも彼氏の「別れたくない」という強い気持ちのおかげか、
私たちの恋人関係は続いていたんです。

3年生でサークル幹部になったらフラれた

やがて私たちは3年生になりました。
彼はサークルの部長に、私は幹部の1人になりました。

私たちの恋愛とは関係なしに、
同学年は少しギスギスしていました。


主な理由はみんな授業が忙しくなって、
メンバー内にサークルを軽視する声が増えてきたからでした。


部長の仕事を真面目に頑張る彼氏には、
それが辛かったみたいです。

彼は何度も私に、
「週2回サークルに出てくれ。
 彼女のお前にサークル中も支えて欲しい」
と言うようになりました。

それまでずっと、私のサークル参加は週1でした。
私は彼に頼まれるたびに断りました。

「週2回参加はイヤ。
 他の幹部にだって週1回参加の人はいるし。

 そうでなくても、私は勉強するために大学に入ったの。
 サークルのためじゃないし、あなたのためでもない。
 勉強時間を減らしたくないの」

そしてある日、言われたのです。

「オレはおまえのやりたいことを優先できなくて、良い彼氏じゃなかったね。


 良い彼氏にはなれなかったけど、部長はちゃんとやりたい。


 お前と付き合ったままじゃ、部長を続けるのも辛いよ」

そしてフラれたのでした。

フラれたけど諦められない私

「ふざけるな!」

私の心は悲しみより怒りでいっぱいでした。

ムカつきながらも、私は元彼を諦めきれませんでした。


「サークル引退したら、デートに誘って復縁を申し込もう」
と思い、意地になって週2でサークルに参加しました。

「彼の希望をかなえたら、私に文句はないはず。
私を甘く見ないで!見返してやる!」
と、とんでもないモチベーションでした。

サークルでは彼を避けず、
なるべく私の複雑な思いを顔に出さないように過ごしました。
勉強も時間が減った分、超集中して取り組みました。

復縁以上のハッピーエンド

私がフラれてから3か月後、彼に拝み倒されて復縁しました 笑

「別れているのも辛すぎた」とのこと。

「私のこと好きすぎだろ…」と思いました 笑

そして彼は今、私の旦那さんです。

結局、勉強も成績が学年順位一桁になるくらいガッツリ出来て満足でしたし、
サークル活動も楽しく終わりました。


サークル仲間とは今も仲が良く、
みんな全国にバラバラになった今でも年2回は飲みに行きますね!

サークルでトラブルにはなったし彼氏にもフラれたけど、
最終的には全てが良い結果になったと思っています。

サークル内恋愛が上手くいった一例として、
参考にしていただければと思います。

まとめ

私は1年生の時、
大学のサークルで出会った男性とお付き合いを始めました。


1~2年生の時は順調にお付き合いしていましたが、
サークルで幹部になった3年生の時、フラれてしまいました。


私は彼を諦めきれず、
サークルも勉強も今まで以上に頑張りました。


その後彼とは復縁し、今は私の旦那さんです。


サークル内恋愛で途中トラブルもありましたが、
最終的には恋愛も勉強もサークル仲間との関係も
満足いくものになりました。

サークル内恋愛は
必ずしも悪い結果で終わるわけではありません。
あなたを応援しています!

(関連記事)

ピュア男子必見!「フラれても気まずくない告白」でのオンナゴコロ解説

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

どうも、ショータ代表です。

僕は、大学1年の途中まではつまらなくて辛い日々を過ごしていました。

コミュ障でいじめられる。

女子と話したくても話せない。

滑舌が悪いし、早口になる。

それでもいじめられる。

だから、どんどん自信をなくしていきました。

自分なんて、もう普通の生活は送れないんだ!

と思っていました。

そんな僕でしたが、今では超絶自信を持つようになっています。

大学生活が楽しいし、毎日が幸せです。

大学生活に絶望していた僕が、どうやって自信をつけるようになったのか?

それをこちらの記事で詳しく説明しています。

ショータ代表の自己紹介

コメント

  1. […] 「同じサークルに気になる人がいる!」という方は次の記事をお読みください。「大学生サークルで恋愛はやめとけ説」をひっくり返したカップルの話 […]

タイトルとURLをコピーしました