彼氏が浪人を決意・・・辛い気持ちを乗り切る方法

恋愛 for 女子大学生

「俺、浪人することにした」。


自分は春から待ちに待った女子大生、一方で彼氏は浪人を決意・・・。
もちろん彼女なら、彼氏を応援したい!


でも、私たちこのまま付き合って行けるのかな・・・
と不安な彼女さんも多いかと思います。


なぜなら私がそうだったから。

高校生活で初めて出来た彼氏が、この浪人彼氏。


彼はとても明るくて、
浪人に対しても今後の私たちの関係にも、
とてもポジティブに捉えていました!


しかし、私たちは結果的に乗り越えることができず、
お別れをしてしまいました(泣)。


今振り返ると、もっとこうしておけばよかった!
と後悔していることがたくさんあります。


ですので今回は!今まさに浪人生の彼氏を支えている彼女さんへ、
私の失敗談から、アドバイスできればと思っております!

まずは自分の気持ちを認めてあげて

待ちに待った大学生活。
周囲のお友達は、大学で彼氏をゲットしてデートに行ったり、
なんだか楽しそう・・・。


「私も彼氏と一緒に遊びたい!」
「たまには勉強ばかりしないで構ってよ!」というのが私の正直な心の叫びでした。


思うこと、感じることは自由です。
しかし、ここで私の失敗ポイントは、
【その気持ちが彼氏に伝わってしまった】ということ。


直接言葉では伝えていませんが、連絡の頻度だったり、
デートの時の態度で、今思い返せば伝わってしまったのではないか・・
と反省しています。

この気持ちは彼氏に伝えるのではなく、
まずは自分で寂しい気持ちを認めること。


そしてそのあとは、自分の道に集中すること!


このことに気付いていれば、乗り切れたかもしれません。


例えば・・・

・ 資格の勉強をする
・ 憧れのアルバイトに挑戦してみる
・ 料理などの趣味を始めてみる
・ メイク、ファッションなどのセンスを磨いてみる
など。


気持ちは抑え込むと爆発してしまうから
(私の場合は彼氏の前で泣いてしまった・・・猛反省!)、
まずは自分で自分を認めてあげて。


そのあとは、自分のやりたいことをやりましょう!

私は私で大学生活を満喫!ただしSNSの投稿は気をつけて

私が後悔していることのひとつで、
大学の気になっていた部活に入らなかったことがあります。


それはアメフト部のマネージャーです。
なぜ入らなかったのかというと、
浪人彼氏に「さすがにマネージャーはやらないで欲しいな」
とヤキモチを焼かれてしまったから。


なんとなく
「彼は勉強頑張っているのに、私だけ大学生活を満喫するのは気がひける・・」
と思っていたのかもしれません。


なので私は、素直に部活所属を諦めました。
今思えば、自分の気持ちに従って所属すれば良かったと後悔してます!

確かに、飲み会があったり、
マネージャーなので男性部員の中に入ることになりますが、
それはそれで楽しい思い出になったハズ。


私が彼氏への気持ちがブレなければ、問題がないハズなのに、
「彼氏は頑張っているのに」と、
後ろめたさが勝ってしまっていたのですね。


もし同じ気持ちの方がいれば、心からお伝えしたい!


「一度しかない大学生活、誰にも遠慮することはなく、
自分のやりたいことをとことんやってね!」と。


ただし、その様子をSNSに頻繁にアップするのは避けたほうが無難です。


彼氏が直接ではなくても、見る可能性があります。
自分が楽しいって思うことを夢中でやっている女性って、
オーラがキラキラします。


だからSNSで発信しなくても大丈夫。
彼氏に会った時に、あなたのポジティブなオーラから、
元気をあげられるかもしれません。

記念日やデートは期待しすぎない

浪人生活は1年間なので、記念日やイベントもたくさんありますよね。


誕生日やお付合い記念日、花火大会やクリスマスなど、
彼氏と一緒に過ごしたい日が盛りだくさん!


きっと彼氏も同じ気持ちなはずです。遊びたいけれど、
今は勉強をしないといけない・・・
きっと大きなプレッシャーの中にいます。


もしかすると、誕生日が試験日や大切な講習が入るかもしれない。
そんな時は明るく
「今年はしょうがない!頑張ってね!また来年一緒に過ごそう!」と笑顔で言える、
大人な彼女を演じましょう。

辛い・・辛いですよね・・。
私も何度も泣きました。


でもこんな時こそ、先ほど申し上げた
「自分で気持ちを認めて、自分の道に集中する」を
ぜひ実践して欲しいなと思います。

ただ、記念日をスルーするのではなく、別日にもし会えたら、
ささやかなプレゼントを渡すと良いかもしれません。


例えば手作りのお守りやミサンガ。
お揃いで用意すれば、あなたの心の支えにもなるはずです。


態度や言葉はクールかもしれないけれど、
いつも心の中で応援しているよっていうことを、
さりげなく伝えるのは、きっと彼氏の励みになります!

まとめ

1、 まずは自分の寂しい気持ちを、自分自身で認めてあげる。その後は自分の道に集中する。

2、 私は私で後悔しない大学生活をおくる。ただしSNS発信の内容には注意。

3、 記念日やデートは期待しすぎない。さりげなく彼氏を応援する。

追うのではなく、
追われる女性を目指せばよかったなと、
今振り返ると思います。


そのためには、自分の道に集中することと、自分磨きです!


もし仮に、浪人彼氏と上手くいかなくなってしまっても、
自分を持っている女性はとても魅力的なので、
次の素敵な恋愛へ前進できます。


そして浪人彼氏と上手くいけば、二人の絆は本当に堅いです。
この先の困難もきっと乗り越えられます。

今しかない大学生活、ぜひ楽しんでくださいね。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

どうも、ショータ代表です。

僕は、大学1年の途中まではつまらなくて辛い日々を過ごしていました。

コミュ障でいじめられる。

女子と話したくても話せない。

滑舌が悪いし、早口になる。

それでもいじめられる。

だから、どんどん自信をなくしていきました。

自分なんて、もう普通の生活は送れないんだ!

と思っていました。

そんな僕でしたが、今では超絶自信を持つようになっています。

大学生活が楽しいし、毎日が幸せです。

大学生活に絶望していた僕が、どうやって自信をつけるようになったのか?

それをこちらの記事で詳しく説明しています。

ショータ代表の成長物語

コメント

タイトルとURLをコピーしました