華の大学生デビュー!パソコンって、文系学生にも必要なの?

大学 勉強

大学生って、みんな自分専用のパソコンを
持ってるイメージがありますよね。


でも正直何に使うのか分からなかったりしません?

私も大学入学当時、
「本当に使うのかなあ…?」「みんななんとなく持ってるだけじゃないの?」
なんて思ってました。

特に私は実家暮らしなので、
「家にあるパソコン使えば良いじゃん!」とも。

そこで、文系大学生の生活にパソコンは果たして必要なのか?
文系大学生四年目の筆者が徹底解説していきます!


また、おすすめのパソコンについても紹介していきますね!

大学の授業で使うかは大学・学部による

まずは、大学生なら絶対に皆受けるのが授業ですよね。
私が大学の授業関連でパソコンを使ったのは、
レポートを作成する時です。


大学生の課題といえば、レポートです。
多いときは一学期に10個もレポートを書きました。

最初は私も家にある古いパソコンを使ってレポートを書いていたのですが、
家族で兼用のパソコンだと設定がよく分からなかったり、
親が使ってるときは使えなかったり…。

やっぱり自分専用のものがある方が便利だと思い、
パソコンを購入しました。

自分専用のパソコンは、使いたい!と思った時に使えるから、
とっても楽ちん。


図書館やカフェなどでも簡単に作業できますよ。

こんな感じで、レポートを頻繁に書く機会がある大学生なら、
自分専用のパソコンがあるととっても捗るんですよね。

ただ、大学や学部によっては
手書きでレポートを提出するところも少なくないんです。


だから、レポートのためにパソコンを買おうとしているなら、
自分の大学・学部の授業がどんな形式で課題を出すか
しっかりチェックしておきましょう。


私の友達は、全部の授業のレポートが手書きだったみたいで、
ほとんどパソコンを使わなかったみたいです(笑)

こんなとこでも使う機会、あるかも?

私の場合、特にパソコンを使ったのは
サークルとアルバイトでの業務でした。

サークルで代表や会計などの役職を務めると、
パソコンで仕事をする機会があります。


また、サークルによっては新学期に宣伝するための
動画・画像をサークル員が作成したりもしますよ。

いざ使う!ってなった時に自分のパソコンがないとなると、
少し不安じゃありませんか?


入学した時にパソコンを買わなかった友達は、
あとで急いで購入してました。

実は、一番パソコンを使うのはこの時!

私が「パソコンあってよかった…」と一番感じたのは、
就職活動の時だったんです。

就活となると、どんな企業があるんだろう?と検索したり、
エントリーシートを何千字も書いたり、
時にはオンライン面談をすることも!

しかも、就活中って結構空き時間が多いんです。
1日に二企業の説明会をはしごすることもしばしば。


自分専用のパソコンがあれば、
そんな就職活動の合間の時間も無駄にすることがありませんでしたよ。

やっぱり自分専用のパソコンは持っておいたほうがいい

このように、大学生活の中で
パソコンを使う機会はかなりあります!


買ったけど、宝の持ち腐れだった…
なんてことはほぼ無いと思います。


とにかく、1台あればとっても便利。
授業や就活、いろんなところで使えます。

ただ、パソコンって高い買い物だなあ…とも思いますよね。

すぐに買えるお金が無い!という人は、
クレジットカードでの分割払いがお勧め。


クレジットカードを作ってない方はこちらの記事から!

どんなパソコンが使いやすい?

初めてパソコンを買うなら、Mac Book Airがおすすめ。


iphoneを使っている人なら、
同じMac製のものが使いやすいからです。


私も初めて買ったパソコンはMac Book Airでした。


iphoneで使えるアプリがMacでも使えたりと、
パソコン初心者でも使いやすかったですよ!

初めてのパソコンにMac Bookがおすすめな3つのワケ

まとめ

1.パソコンを授業で使うかは大学・学部次第

2.サークルやアルバイトでも使う!

3.一番使うのは就職活動

4.自分専用のパソコンは一台あるととても便利

5.パソコンを買うならMacがおすすめ

こんな感じで、大学生活のどこかで
必ずパソコンを使う機会があるはずです。


私としては、やはり入学と同時に
パソコンを買うことをお勧めします!


とっても快適な大学生活を送ることができますよ♪

(関連記事)

部屋の装飾を変えたい人必見!家具の○○で部屋が早変わり!!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

どうも、ショータ代表です。

僕は、大学1年の途中まではつまらなくて辛い日々を過ごしていました。

コミュ障でいじめられる。

女子と話したくても話せない。

滑舌が悪いし、早口になる。

それでもいじめられる。

だから、どんどん自信をなくしていきました。

自分なんて、もう普通の生活は送れないんだ!

と思っていました。

そんな僕でしたが、今では超絶自信を持つようになっています。

大学生活が楽しいし、毎日が幸せです。

大学生活に絶望していた僕が、どうやって自信をつけるようになったのか?

それをこちらの記事で詳しく説明しています。

ショータ代表の自己紹介

コメント

  1. […] 華の大学生デビュー!パソコンって、文系学生にも必要なの? […]

タイトルとURLをコピーしました