テスト前の勉強場所に困っている大学生必見!!おすすめ勉強場所5選

大学 勉強

「勉強したいけど集中できる場所が見つからな~い!!」
って人多いと思います。


特にテスト期間の前は、
大学の図書館も空き教室も埋まっていて、
なかなか勉強場所が見つからないってことがありますよね。


私は看護学部だったのでテスト前だけではなく、
普段の課題や国家試験の勉強など、
自習の時間は長いほうでした。


テスト前にその場しのぎで、
集中できる場所を見つけるのは時間がかかってしまいます。


そこで普段から集中できる場所を把握して、
より勉強の効率を上げていました。


そんな私が学生時代に使っていた場所をご紹介いたします♪
数々の失敗と提出日の修羅場を乗り越えた、
今となっては思い出の場所たちです(笑)

安定の図書館

やっぱり安定の図書館です!
大学の図書館も好きだったのですが、
テスト前はなかなか場所がとれませんでした。


また学年が上がるほど、
新入生などのきゃっきゃした感じに違和感をおぼえ、
使いづらくなっていきました(笑)


そこで利用したのが地域の図書館です。
大学の最寄り駅の近くにとてもきれいな図書館があり、
そこをよく使用していました。


私の場合、本を読むのが大好きなので、
当初図書館は誘惑の多い場所でした。


ちょっと勉強したら、
休憩がてら本を見つけて読んでしまう。


先が気になり、結局閉館時間まで読み続ける
なんてことが多々ありました。

・図書館で勉強するメリット

 無料で利用できる

 開館時間中は自由に利用できる

 静かな空間で集中しやすい

 図書館によっては自習室もある

 携帯が使えないところが多く、誘惑が少ない

・図書館で勉強するデメリット

 携帯やPCが使えないところが多いので、調べものがあるときは不向き

 大学の図書館や学校が近くにある図書館だとテスト前は席がないことも

 飲食ができない
 

ちょっとできる女性風♪カフェでお勉強

こちらも定番のカフェでのお勉強。
定番のチェーン店から、
自分の穴場カフェまで色々めぐるのも楽しいです。


ちょっと使えるお金が増えた大学生の特権って感じですよね♪


カフェで勉強していたり、PCでレポート書いていたりすると、不思議とできる女性になった気持ちでテンションが上がります。

・カフェで勉強するメリット


 開店時間が長い

 Wi-Fiがあるところが多く、PCやスマホを用いての調べものがあるときに向いてる

 人の目があると頑張れる人は集中しやすい

・カフェで勉強するデメリット

他に比べて費用がかかる。

混雑する店だと勉強ができないこともある。

近くにお話ししている人がいると集中しづらい。(主婦の愚痴大会に出くわすとつらいw)

机が小さく、本などが広げられないことがある(特にチェーン店)

自分の部屋

お部屋を集中できる空間にするのも手かも…?
家なら重い教材を持ち歩かなくていいし、
ある程度自由に過ごすことができます。


お部屋の一角だけでも、
勉強スペースとして作るのもいいかも♪


ネットワーク関係を整えると
レポート作成や論文作成に役立ちます。


テスト前以外に、
SNS映えするような素敵な勉強部屋を作ってみては
いかがでしょうか?(テスト前の掃除は厳禁ですw)




・自分の部屋で勉強するメリット

 家からでる必要がない

 教材を持ち歩く必要ない

 声を出して覚えたりするときに向いてる

・自分の部屋で勉強するデメリット

 誘惑が多いので、中断した後再開するまでに時間がかかる

 実家だと家族からの邪魔が入る可能性がある
 

カラオケでの勉強会

これは一人でやるのにオススメ!
カラオケのフリータイムです!!


カラオケは音を消すこともできますし、
BGMがわりに音楽を流すこともできます。


勉強に飽きたら歌って、ストレス発散になります。


何よりも個室なので、勉強道具を広げても大丈夫◎
ただ友だちと行くと、盛り上がってしまうので、
あくまでも一人がいいと思います。

・メリット

 長居ができるわりに安価(飲み物も飲み放題)

 個室なので、広々と使うことができる。
 (カフェと比べると机が大きい)

・デメリット


 人の歌声が気になってしまうと集中できなくなる可能性がある。

 土日祝や長期休暇中はフリータイムをやっていないカラオケがある。

 机といすの高さが合っていないことが多い。

学生ホール(大学ラウンジ)

友だちと勉強をするなら大学のラウンジがオススメ!!


休み時間を利用して、
友だちと一緒に勉強するときなど便利でした。


特にテスト前はお互いに問題を出し合ったり、
模擬テストを作ったりしておりました。

・メリット

 無料で利用できる

 大学が開いている時間内は自由に利用できる(22時くらいまで開いてることも)

 話しながら勉強できる

・デメリット

 空きコマに利用している人が多いとにぎやかなことが多い

 席が空いていないことが多い

 集中して勉強したいときには不向き

最後に…

今回は5つ紹介しました。
勉強はあくまでも自分のやりやすいところでいいと思います。


また一つに絞らず、飽きたら場所を替える
という方法もいいと思います。


つまりなんでもいいんです。
単位をとることが目的なのか、
自分の研究を極めることが目的なのか、
資格試験合格が目的なのか、一人一人目的が違うと思います。


なかなか受験時のように、
一生懸命勉強する機会は少ないと思います。


私は勉強に関して、
「最小限の努力で、最大限の力を」が合言葉でした(笑)


とにかく効率や能率を重視です。
皆様も自分目的や目標を果たすことが
できるように願っております…♪

(関連記事)

部屋の装飾を変えたい人必見!家具の○○で部屋が早変わり!!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

どうも、ショータ代表です。

僕は、大学1年の途中まではつまらなくて辛い日々を過ごしていました。

コミュ障でいじめられる。

女子と話したくても話せない。

滑舌が悪いし、早口になる。

それでもいじめられる。

だから、どんどん自信をなくしていきました。

自分なんて、もう普通の生活は送れないんだ!

と思っていました。

そんな僕でしたが、今では超絶自信を持つようになっています。

大学生活が楽しいし、毎日が幸せです。

大学生活に絶望していた僕が、どうやって自信をつけるようになったのか?

それをこちらの記事で詳しく説明しています。

ショータ代表の自己紹介

コメント

  1. […] テスト前の勉強場所に困っている大学生必見!!おすすめ勉強場所5選 […]

タイトルとURLをコピーしました