大学生必見!!9割の食事改善で5㎏痩せた方法3選☆

ダイエット

大学生に入ってから、
飲み会や外食などの機会が増えますよね。


一人暮らしをはじめた人は
段々とコンビニやスーパーでのお弁当やお惣菜の機会が
増えているかもしれません。


…気づけば、
「ジーパンが心なしかきつくなったような…?」


ちょっと焦ったそこのあなた!!
今なら取り返すことができます!


ダイエットは早ければ早いほうがいいのです‼
気づいた時が一番早い時期なのです。


私は看護学部の学生で、大学2年生から、
一人暮らしを始めました。


最初の頃は自炊も頑張っていました。


しかし徐々に授業が忙しくなっていき、実習などが始まると、

「もう毎日忙しい!!寝る時間もないほどなのに、
ご飯を作る時間なんてもってのほか」

と友人と勉強会ついでのファミレスでのご飯や自宅で食べるときは
コンビニ弁当などと外食の頻度が増えていきました。


コンビニ弁当おいしいですよね。
レンジでチンするだけで手っ取り早くご飯食べられますし。


このときの私はご飯のありがたみもなく、
ただただ流れ作業のように食べるだけでした。


自分には
「栄養バランス?なにそれおいしいの?」
と考えながら、


実習先の患者さんには
「塩分を控えた食事を」
「バランスのとれた食事を」なんて、
パンフレット作っているんだから、もう笑っちゃいます(笑)


ある日、いつもはスカートなのですが、
授業の関係でズボンで行かなければならない日があり、
久しぶりにジーパンに足を通したところ…


「ん!?いつもと違うぞ!」という事態に陥りました。


太ももがぱつぱつに…


確かに体育の授業は1年生までしかなかったし、
座学が多いしで、
動く機会もそこまでなかったけれど、
そんなにいきなり太ることある!?と…


まあ体重計には乗っていませんでしたし、
好きなものを好きな時に食べるだけの生活だったので…
仕方ありませんね。


でも増えた体重や体についたお肉は仕方ないでは済みません!!


せっかくの大学生活、楽しみたい!!
でも太っていることによって我慢しなきゃいけないことができるのはイヤ。


でもダイエットで我慢してストレス溜まるのもイヤ。
どうにか楽しみながらできることはないのだろうか?


そう考えた私は自分が楽しみながらできる方法を試してみました☆


その中でもやってよかったなと思うことを
3つ挙げていきます。

自分の傾向を知ろう!!レコーディングダイエット

まず私がしたことは、
自分の食べたものを書き出していくダイエット法でした。


実際書き出していくと、
「思ったよりもカロリーとってた!!」と気づくことができます。


食べたものを書き出していくだけです。
慣れてきたら、
カロリーとたんぱく質を書いてみる。


PFCバランスという、
たんぱく質(P)、脂質(F)、糖質(C)のバランスを大切にすることで、
気が付くとコンビニのお弁当でも、
ダイエットにいいもの・悪いものが見えてきます。


あすけん(アプリ)やslismなどで
簡単に食品の栄養価が見られます。


自分が何を食べているかを見える化することで、
少しずつ食生活を気を付けられるようになります。


何をしようか迷ったら、
まずは自分が何をどれくらい食べているのかを
書き出してみることをオススメします。


次に計量をしてみる。
意外と知らないところで栄養価が低いのにカロリーが高いものを
食べていることに気がつくかもしれません。


ちなみにダイエットって
食べちゃいけないものはないんですよ。


「これを食べちゃダメ」とか「甘いもの我慢しなくちゃ」って
思うかもしれませんが、
要は食べ過ぎなければいいんです。


「それが難しいんじゃん!」と思う人もいるかもしれませんが、
その食欲をコントロールできる方法があるんです。

ダイエットのつよい味方たんぱく質を摂る

たんぱく質というと筋肉!!と思う方もいるかもしれません。


しかし私たちの体のほとんどはたんぱく質でできているのです。筋肉だけではなく、内臓や肌や髪もたんぱく質でできています。


たんぱく質を取り入れることで、肌や髪もきれいになります。
痩せやすい体ができ、
肌や髪もきれいになったら嬉しくないですか!?


たんぱく質のよいところはそれだけではありません。
空腹ではないのにも関わらず、
「お菓子が食べたい!!」「何か甘いものを食べたい」
ってなったことはありませんか??


たんぱく質をしっかり摂ることで、
その空腹も起きにくくなるんです
(女性の場合、生理前後の食欲はあらがえないものがありますが…)。


ではどれくらいたんぱく質を摂ったらよいのでしょうか?
調べてみると、体重の1~2倍以上のたんぱく質を摂った方がいい、
摂りすぎると腎障害になるなどと出てきました。


私の中では1食20g以上のたんぱく質を摂る方法が
一番体に合っていました。


コンビニなどのお弁当を選ぶときも、この基準をつくっておくと、
たんぱく質がこれくらい入っているんだ~と、
より健康的なものを選べるようになります。


それがおいしかったら最高ですよね!!
おすすめはサラダチキンとおにぎりです!!


サラダチキンは「ぱさぱさしている」「まずい」
というイメージがありましたが、
現在は改良されて、とても食べやすくなっておりますよ!!


パンが食べたいときはブリトーに挟むことで、
高たんぱく質で低カロリーでお腹にたまる食事ができます♪


ぜひいろいろと試してみてください。


間食時もプロテインやたんぱく質が
多く含まれているものもおすすめです♪

やれるときはやれることを…

ダイエットと言えば
運動をイメージをする人も多いかもしれません。


運動って聞くと、
「めんどくさい」「きつい」「くるしい」
って思いが先にきます(私だけかもしれませんが…笑)。


私のしてきたダイエットは9割が食事改善で、
運動はほとんどしておりませんでした。


運動がなくても痩せるの!?
って思う人もいるかもしれませんが、痩せるんです。


食事は1日3回食べますよね?
でも「運動をしよう」と思ってする運動って、
1日に何回もしないじゃないですか。


ましてや何時間もできませんし…。
なので運動という運動をしていたわけではありませんが、
日常でできることをしていました。


講義のときは正しい姿勢を意識して座る。
歩くときはなるべく早歩き。
バスを使わずに駅まで歩いてみる…などを気を付けておりました。


またお風呂あがりにストレッチをすることで、
体の血流をよくしました。


また二の腕と太ももの内側にお肉がつきやすかったので、
そのあたりを重点的に筋トレしたり、
マッサージしたりしました。


お金に余裕のある学生さんにオススメなのは
Re-Faというマッサージするための器具です。



【Amazon.co.jp 限定】MTG ReFa CARAT (リファカラット)フェイス&ボディ用 ReFaオリジナルショッパー付



お値段は高いですが、長く使えますし、
何よりも気持ちいいです。


「できるときにできることをする」というのが
私のダイエット生活のモットーなので、
自分が続けられるような、無理しなさすぎず、しすぎず…
な方法が一番だと思っております。


何度もいうようですが、
続けることがダイエットに大切なのです。

「なかなか体重が落ちないんです…」のお悩み解決法

「頑張っているのに体重が減らないんです」
と思う人がいるかもしれません。


そんなとき思い出してほしいのは、
今の体重になるまでどれくらいかかりましたか?


短期間で増えた体重は短期間で落とせます。
しかし、長い時間かけて増えた体重は、
長い時間かけないと落ちません。


ここで無理なダイエットに切り替えたり、
ダイエット自体を諦めてしまったら、
今まで以上の体重になってしまいます。


もったいなくないですか?


せっかく自分から
「痩せたい」「きれいになりたい」って思ったのに、
自分で終わらせてしまうんですよ。


あとちょっと頑張ったら痩せるかもしれないのに。


「あと1週間やって何も変わらなかったら辞めよう」という、
「あとちょっと」って気持ちが大切です。


1週間じゃなくても、1日でも3日でもいいんです。
「あとちょっと」を繰り返して続けていくことが、
ダイエットの成功へのカギだと私は思っております。


「あとちょっと」だけ一緒に頑張ってみませんか?

最後に…

ダイエットって
「何か我慢しなくちゃ」とか
「つらい」イメージがありますよね。


実はそんなことないんです。
だって自分がより健康的になれて、キレイになれるんです。
いいことばっかりじゃないですか。


太っていたときの私は友だちと水着になれないからと、
プールも海も断ってばかりでした。


大学生活を楽しみたいのに、
太っていることが原因で楽しめない。
嫌ですよね。


そっちの方が我慢していますし。
たしかに少しは甘いものも我慢が必要になってしまいますが、
本当に少しだけでした。


痩せ始めたら、
友だちとの買い物もお泊りもより楽しめました♪


思い立った時が一番はやいときです。
今までのことを悔やんでいる暇はありません。


ポジティブな気持ちで楽しんで行きましょう♪
楽しんできれいになっていく姿は、
きっと他の人から見てもきらきら輝いていると思います☆


私は社会人になりましたが、まだまだです。
一緒にがんばりましょう♪


取り組みやすいダイエット法が書いてある本を
何冊か紹介するので、ぜひ参考にしてみてください。


・「根性なしでも10㎏ヤセたい」
→短期間で結果を出したい人にオススメ!



根性なしでも10kgヤセたい!! (美人開花シリーズ)


・「糖質をやめられない オトナ女子のためのヤセ方図鑑」
→甘いものが止められない、生理前に過食してしまう人にオススメ!



オトナ女子のための食べ方図鑑 – 食事10割で体脂肪を燃やす – (美人開花シリーズ)


・「ダイエット事典」
→まずは敵を知りたい!!しっかりと知識をつけながら、
痩せたい人にオススメ!



ダイエット事典

(関連記事)

○○で自分の魅力に気づこう!魅力に気づいて彼氏を作る方法を暴露!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

どうも、ショータ代表です。

僕は、大学1年の途中まではつまらなくて辛い日々を過ごしていました。

コミュ障でいじめられる。

女子と話したくても話せない。

滑舌が悪いし、早口になる。

それでもいじめられる。

だから、どんどん自信をなくしていきました。

自分なんて、もう普通の生活は送れないんだ!

と思っていました。

そんな僕でしたが、今では超絶自信を持つようになっています。

大学生活が楽しいし、毎日が幸せです。

大学生活に絶望していた僕が、どうやって自信をつけるようになったのか?

それをこちらの記事で詳しく説明しています。

ショータ代表の自己紹介

コメント

  1. […] 大学生必見!!9割の食事改善で5㎏痩せた方法3選☆ […]

タイトルとURLをコピーしました